青空学園文学部/未来文化遺産研究所

ダブルティーパラダイス・未来文化遺産研究所 #25


【番組紹介】
ティーがイニシャルの「田嶌あさこ」「柘植れいか」がメインパーソナリティーとなって、とあるテーマのジャンルの文化を未来に残すために過去に流行った文化をしり、新しい流行を想像する(妄想をふくらませる)番組の第25回目です。
今回のテーマはそのものズバリ「バレンタインデー」です。
当然ながら、インターネット特にウィキペディアでの調査を下敷きに妄想メインで話をしますので、その情報が本当なのか嘘なのかそれすらもリスナー様のお耳で委ねて頂ければと思っております。
次回の配信は2月28日予定です

今回は、ドラマ「未来文化遺産研究所」も久しぶりに配信!
http://limia-branks.jp/dtm/
▼ドラマスタッフ
脚本 緒乃ワサビ
キャラクターデザイン Ixy

※番組内で話している内容はスマートフォン片手にさらさらっと調べながらと、パーソナリティーが知っていることを話しております。内容の真実はこの番組では問いませんので、その旨番組の趣旨をご理解しつつお楽しみください。
ちなみに、アシスタントは、前回出演しなかった綾瀬ナオト(46)が務めております。

【ネタ募集】
この番組で取り扱ってほしいテーマを募集致します。本当に何でもいいです。この際、「ストロー」でも「土偶」でも、お待ちしております。

【番組オープニング曲】
Lv4「SHADOW REFLECTION」より、「A-LIVE」です
とらのあな(https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030488748)でお買い求め頂けます

青空学園文学部 第 196回

【番組紹介】
『金曜日の放課後、私たちと一緒に、文学部活動しませんか』ここはとある学園の文学部。
部長とその後輩だけの不思議な部活動。
この番組は、文学作品をラジオドラマ風に楽しくお届けする番組です。みんなで一緒に文学しましょ♪

『青空学園文学部』は、第一、第三金曜日配信です♪

【ボイスドラマ】
「このチョコレート、美味しそうです~。どれを買おうかな~?」
「杏花音ちゃん、大人しく本を読んでると思ったら、チョコレートのカタログじゃない、それ」
もうすぐバレンタインデー。
杏花音ちゃんがにゃんこ丸にあげるものは…?

【朗読作品】
秋田雨雀・作「三人の百姓」
赤子を拾った太郎右衛門は…?

【ゲームコーナー】
今回のゲームは、「紅白歌合戦の曲タイトル当て!」
昨年末の紅白歌合戦で歌われた曲のタイトルを説明だけでお互い当てていきます。

【web 四コマ漫画連載中】
毎週火曜日に web 四コマ漫画『青空学園文学部』を配信中です!
文学部の日常をのぞいちゃおう♪
漫画 HP(http://limia-branks.jp/bungakubu/blog.php?id=77

【ボイスドラマの登場人物】
宮澤郁来(みやざわ かぐら) (cv.相葉ゆきこ)
高校二年生。文学部の立ち上げをした文学部部長。趣味は読書。学内でかなりの美人と噂のまとだが、常に一人で本を読んでいるため、周りからは何を考えているのかわからない高嶺の花だと思われている。
ただ至って本人は、マイペースに過ごしているだけである。

森 杏花音(もり あかね) (cv.田嶌あさこ)
高校一年生。猫が大好き。
最近流行っている事を知らなく、わりと世間知らず。どじっこ。

【公式 HP】
番組公式 HP では、キャラクターイラストや番組情報が満載★今すぐチェックしてくださいね。
番組 HP【青空学園文学部HP】(http://limia-branks.jp/bungakubu/)
番組公式ツイッター @aosorabungakubu

承然高校放送部 復活篇 #5


【番組紹介】
昇然高校の転入生・比良坂芽衣には”万物対話”という不思議な力がありました。
ーーー人間の友達が、ほしい。
そしてなんやかんやでクラスメイトの並木檸檬と共に校内放送を始めたのです!
目指すはスクールカースト上位層!

【お悩み相談】
放送室にやってきた少女、荒川クリスチェルさんの悩み。
それは真面目すぎてつまらないと言われてしまうことだった。
放送部の力で少女を面白人間にしてしまおう!

【夜の放送部長をねらえ!】
古今東西老若男女、愛してやまないもの。
それは……そう、下ネタ!
下ネタではない普通のものを下ネタっぽくする能力を競います!
誰が夜の放送部長の称号を手にするのか!?

【出演者】
比良坂芽衣(心の友・宮木南美)
並木檸檬(CV小林都)
荒川クリスチェル(CV川西ゆうこ)

【お便り・メール】
番組宛のお便り、メールはこちらまで!
くだらない疑問からガチなお悩み、質問や提案など受け付けているよ!
mei@limia-branks.jp

【Youtube】
https://www.youtube.com/channel/UCckQQRZVF9x2GjroBjNIX_Q

ダブルティーパラダイス・未来文化遺産研究所 #24

【番組紹介】
ティーがイニシャルの「田嶌あさこ」「柘植れいか」がメインパーソナリティーとなって、とあるテーマのジャンルの文化を未来に残すために過去に流行った文化をしり、新しい流行をを想像する(妄想をふくらませる)番組の第24回目です。
今回は、2020年お正月特別コラボマンスリーで、今回のゲストは「承然学園放送部」の比良坂芽衣と、並木檸檬をお迎えしてお送り致します。
毎回の大喜利コーナーも引き続き、スペシャル企画、世界の大喜利王「小林都」さんにお越しいただき、その腕前を披露してもらおうと思っています。

※番組内で話している内容はスマートフォン片手にさらさらっと調べながらと、パーソナリティーが知っていることを話しております。内容の真実はこの番組では問いませんので、その旨番組の趣旨をご理解しつつお楽しみください。
ちなみに、アシスタントは、初詣は一人でいくらしい綾瀬ナオト(46)が務めております。
2019年もお世話になりました、2020年でもおあいしましょう!

【ネタ募集】
この番組で取り扱ってほしいテーマを随時募集致します。本当に何でもいいです。この際、「ストロー」でも「土偶」でもなんでも結構です、お待ちしております!

【番組オープニング曲】
Lv4「SHADOW REFLECTION」より、「A-LIVE」です
とらのあな(https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030488748)でお買い求め頂けます

青空学園文学部 第 195回


【番組紹介】
『金曜日の放課後、私たちと一緒に、文学部活動しませんか』ここはとある学園の文学部。
部長とその後輩だけの不思議な部活動。
この番組は、文学作品をラジオドラマ風に楽しくお届けする番組です。みんなで一緒に文学しましょ♪

『青空学園文学部』は、第一、第三金曜日配信です♪

【お知らせ】
今回は一か月お正月マンスリースぺシャル!!
『青空学園文学部』『未来文化遺産研究所』『昇然高校放送部』の三番組コラボ番組をお届けします。

【ボイスドラマ】
「たいむとらべる成功ですわ!」
「未来にはどんな本があるかしら」
「侵入者を発見」
タイムマシンでやってきた未来!そこで聞きたいことは、なんと!??

【ゲームコーナー】
今回のゲームは、「トークを回せるのは誰だ?聞き上手選手権」
質問と掘り下げにより相手の事を知っていこう!
見事聞き上手王となった人は人気者に対してインタビューが出来ます。

【web 四コマ漫画連載中】
毎週火曜日に web 四コマ漫画『青空学園文学部』を配信中です!
文学部の日常をのぞいちゃおう♪
漫画 HP(http://limia-branks.jp/bungakubu/blog.php?id=77

【ボイスドラマの登場人物】
宮澤郁来(みやざわ かぐら) (cv.相葉ゆきこ)
高校二年生。文学部の立ち上げをした文学部部長。趣味は読書。学内でかなりの美人と噂のまとだが、常に一人で本を読んでいるため、周りからは何を考えているのかわからない高嶺の花だと思われている。
ただ至って本人は、マイペースに過ごしているだけである。

比良坂芽衣 (ひらさか めい) (心の友.宮木南美)
昇然高校放送部員。
人間の友達が欲しいお嬢様。

並木檸檬(なみき れもん) (cv.小林都)
昇然高校放送部員。
芽衣のクラスメイトで下僕(?)

アカリ(cv.田嶌あさこ)
トモリ(cv.柘植れいか)
未来人…!?

【公式 HP】
番組公式 HP では、キャラクターイラストや番組情報が満載★今すぐチェックしてくださいね。
番組 HP【青空学園文学部HP】(http://limia-branks.jp/bungakubu/)
番組公式ツイッター @aosorabungakubu

ダブルティーパラダイス・未来文化遺産研究所 #23


【番組紹介】
ティーがイニシャルの「田嶌あさこ」「柘植れいか」がメインパーソナリティーとなって、とあるテーマのジャンルの文化を未来に残すために過去に流行った文化をしり、新しい流行をを想像する(妄想をふくらませる)番組の第23回目です。
今回は、2020年お正月特別コラボマンスリーで、今回のゲストは「青空学園文学部」の宮澤郁来先輩を迎えてお送り致します。
毎回の大喜利コーナーもスペシャル企画、世界の大喜利王「小林都」さんにお越しいただき、その腕前を披露してもらおうと思っています。

※番組内で話している内容はスマートフォン片手にさらさらっと調べながらと、パーソナリティーが知っていることを話しております。内容の真実はこの番組では問いませんので、その旨番組の趣旨をご理解しつつお楽しみください。
ちなみに、アシスタントは、前回出演しなかった綾瀬ナオト(46)が務めております。

【ネタ募集】
この番組で取り扱ってほしいテーマを随時募集致します。本当に何でもいいです。この際、「ストロー」でも「土偶」でもなんでも結構です、お待ちしております!

【番組オープニング曲】
Lv4「SHADOW REFLECTION」より、「A-LIVE」です
とらのあな(https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030488748)でお買い求め頂けます

青空学園文学部 第 194回

【番組紹介】
『金曜日の放課後、私たちと一緒に、文学部活動しませんか』ここはとある学園の文学部。
部長とその後輩だけの不思議な部活動。
この番組は、文学作品をラジオドラマ風に楽しくお届けする番組です。みんなで一緒に文学しましょ♪

『青空学園文学部』は、第一、第三金曜日配信です♪

【お知らせ】
今回は一か月お正月マンスリースぺシャル!!
『青空学園文学部』『未来文化遺産研究所』『昇然高校放送部』の三番組コラボ番組をお届けします。

【ボイスドラマ】
「あけましておめでとう、今年もよろしくね。さあ、さっそく部活始めるわよ」
「新年早々部活にせいが出ますことね! 宮澤先輩! ちんちくりん!」
「この声は!??」
文学部の部室にやってきたのは…!!!

【ゲームコーナー】
今回のゲームは、「お年玉を奪い合え!番組対抗、初ギャンブル★」
ポチ袋の硬貨を取り出し、額の多かった方が勝ちの頭脳&心理戦!
『未来文化遺産研究所』vs『昇然高校放送部』チームで競います。

【web 四コマ漫画連載中】
毎週火曜日に web 四コマ漫画『青空学園文学部』を配信中です!
文学部の日常をのぞいちゃおう♪
漫画 HP(http://limia-branks.jp/bungakubu/blog.php?id=77

【ボイスドラマの登場人物】
宮澤郁来(みやざわ かぐら) (cv.相葉ゆきこ)
高校二年生。文学部の立ち上げをした文学部部長。趣味は読書。学内でかなりの美人と噂のまとだが、常に一人で本を読んでいるため、周りからは何を考えているのかわからない高嶺の花だと思われている。
ただ至って本人は、マイペースに過ごしているだけである。

森 杏花音(もり あかね) (cv.田嶌あさこ)
高校一年生。猫が大好き。
最近流行っている事を知らなく、わりと世間知らず。どじっこ。

比良坂芽衣 (ひらさか めい) (心の友.宮木南美)
昇然高校放送部員。
人間の友達が欲しいお嬢様。

並木檸檬(なみき れもん) (cv.小林都)
昇然高校放送部員。
芽衣のクラスメイトで下僕(?)

【公式 HP】
番組公式 HP では、キャラクターイラストや番組情報が満載★今すぐチェックしてくださいね。
番組 HP【青空学園文学部HP】(http://limia-branks.jp/bungakubu/)
番組公式ツイッター @aosorabungakubu

ダブルティーパラダイス・未来文化遺産研究所 #22


【番組紹介】
ティーがイニシャルの「田嶌あさこ」「柘植れいか」がメインパーソナリティーとなって、とあるテーマのジャンルの文化を未来に残すために過去に流行った文化をしり、新しい流行をを想像する(妄想をふくらませる)番組の第22回目です。
当然ながら、インターネット特にウィキペディアでの調査を下敷きに妄想メインで話をしますので、その情報が本当なのか嘘なのかそれすらもリスナー様のお耳で委ねて頂ければと思っております。今回のテーマは「スープカレー」です。
次回の配信は1月10日予定です、次回は新年コラボスペシャルでお送り致します。

ドラマ「未来文化遺産研究所」は今週で第12話です!
http://limia-branks.jp/dtm/
▼ドラマスタッフ
脚本 緒乃ワサビ
キャラクターデザイン Ixy

※番組内で話している内容はスマートフォン片手にさらさらっと調べながらと、パーソナリティーが知っていることを話しております。内容の真実はこの番組では問いませんので、その旨番組の趣旨をご理解しつつお楽しみください。
ちなみに、アシスタントは、初詣は一人でいくらしい綾瀬ナオト(46)が務めております。
2019年もお世話になりました、2020年でもおあいしましょう!

【ネタ募集】
この番組で取り扱ってほしいテーマを随時募集致します。本当に何でもいいです。この際、「ストロー」でも「土偶」でもなんでも結構です、お待ちしております!

【番組オープニング曲】
Lv4「SHADOW REFLECTION」より、「A-LIVE」です
とらのあな(https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030488748)でお買い求め頂けます

青空学園文学部 第 193回

【番組紹介】
『金曜日の放課後、私たちと一緒に、文学部活動しませんか』ここはとある学園の文学部。
部長とその後輩だけの不思議な部活動。
この番組は、文学作品をラジオドラマ風に楽しくお届けする番組です。みんなで一緒に文学しましょ♪

『青空学園文学部』は、第一、第三金曜日配信です♪

【ボイスドラマ】
「あら、杏花音ちゃん。どうしたの?部室に入らないの?」
「はっ!郁来先輩!部室に入りたいのはやまやまなんですけど…」
いったい、文学部の部室に何が!?

【朗読作品】
秋田雨雀・著『三人の百姓』二回目です。
三人の百姓が見つけたものは、赤子!?

【ゲームコーナー】
今回のゲームは、「英語禁止ゲーム」
英語等のカタカナの言葉を、日本語のみで説明してそれは何か当てるゲーム!

【web 四コマ漫画連載中】
毎週火曜日に web 四コマ漫画『青空学園文学部』を配信中です!文学部の日常をのぞいちゃおう♪
漫画 HP(http://limia-branks.jp/bungakubu/blog.php?id=77

【ボイスドラマの登場人物】
宮澤郁来(みやざわ かぐら) (cv.相葉ゆきこ)
高校二年生。文学部の立ち上げをした文学部部長。趣味は読書。学内でかなりの美人と噂のまとだが、常に一人で本を読んでいるため、周りからは何を考えているのかわからない高嶺の花だと思われている。
ただ至って本人は、マイペースに過ごしているだけである。

森 杏花音(もり あかね) (cv.田嶌あさこ)
高校一年生。猫が大好き。
最近流行っている事を知らなく、わりと世間知らず。どじっこ。

【公式 HP】
番組公式 HP では、キャラクターイラストや番組情報が満載★今すぐチェックしてくださいね。
番組 HP【青空学園文学部HP】(http://limia-branks.jp/bungakubu/)
番組公式ツイッター @aosorabungakubu

ダブルティーパラダイス・未来文化遺産研究所 #21


【番組紹介】
ティーがイニシャルの「田嶌あさこ」「柘植れいか」がメインパーソナリティーとなって、
とあるテーマのジャンルの文化を未来に残すために過去に流行った文化をしり、
新しい流行をを想像する(妄想をふくらませる)番組の第21回目です。

当然ながら、インターネット特にウィキペディアでの調査を下敷きに妄想メインで話をしますので、
その情報が本当なのか嘘なのかそれすらもリスナー様のお耳で委ねて頂ければと思っております。
今回のテーマは「サイリウム(ルミカ)」です。

次回の配信は12月27日予定です。

ドラマ「未来文化遺産研究所」は今週で第11話です!
http://limia-branks.jp/dtm/
▼ドラマスタッフ
脚本 緒乃ワサビ
キャラクターデザイン Ixy

※番組内で話している内容はスマートフォン片手にさらさらっと調べながらと、パーソナリティーが知っていることを話しております。
内容の真実はこの番組では問いませんので、その旨番組の趣旨をご理解しつつお楽しみください。
ちなみに、アシスタントは、前回出演しなかった綾瀬ナオト(46)が務めております。

【ネタ募集】
この番組で取り扱ってほしいテーマを随時募集致します。
本当に何でもいいです。この際、「ストロー」でも「土偶」でもなんでも結構です、お待ちしております!

【番組オープニング曲】
Lv4「SHADOW REFLECTION」より、「A-LIVE」です
とらのあな(https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030488748)でお買い求め頂けます