青空学園文学部 第 184回

【番組紹介】
『金曜日の放課後、私たちと一緒に、文学部活動しませんか』ここはとある学園の文学部。
部長とその後輩だけの不思議な部活動。
この番組は、文学作品をラジオドラマ風に楽しくお届けする番組です。みんなで一緒に文学しましょ♪

『青空学園文学部』は、第一、第三金曜日配信です♪

【ボイスドラマ】
「どうしたの?杏花音ちゃん、ため息なんかついて」
「はっ!すみません…最近なんだかぼーっと考え事をしてしまって」
「あら、珍しい。まぁ、秋になるとなんだかセンチメンタルな気分になるっていうし、そのせいかしら?」
秋になると、なんだかしんみり…?

【朗読作品】
豊島与志雄の『鯉』一回目です。
鯉にまつわる憂鬱な御伽噺とは?

【ゲームコーナー】
今回のゲームは、エチュード「ラーメン屋さんにて」
配役を決めずに始めるエチュード!果たして…!?

【web 四コマ漫画連載中】
毎週火曜日に web 四コマ漫画『青空学園文学部』を配信中です!文学部の日常をのぞいちゃおう♪
漫画 HP(http://limia-branks.jp/bungakubu/blog.php?id=77

【登場人物】
宮澤郁来(みやざわ かぐら) (cv.相葉ゆきこ)
高校二年生。文学部の立ち上げをした文学部部長。趣味は読書。学内でかなりの美人と噂のまとだが、常に一人で本を読んでいるため、周りからは何を考えているのかわからない高嶺の花だと思われている。
ただ至って本人は、マイペースに過ごしているだけである。

森 杏花音(もり あかね) (cv.田嶌あさこ)
高校一年生。猫が大好き。
最近流行っている事を知らなく、わりと世間知らず。どじっこ。

【公式 HP】
番組公式 HP では、キャラクターイラストや番組情報が満載★今すぐチェックしてくださいね。
番組 HP【青空学園文学部HP】(http://limia-branks.jp/bungakubu/)
番組公式ツイッター @aosorabungakubu